ページの先頭です

御坊広域清掃センターへのごみの持ち込みについて

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

消費税率改定後の御坊広域清掃センターのゴミ処理手数料について

 消費税法等の改正に伴い、令和元年10月1日から、清掃センターへ直接持ち込んだ場合にかかるゴミ処理手数料の消費税率についても、8%から10%に改定される予定です。

・一般 3,240円/t((9月30日まで)⇒3,300円/t(10月1日から)
・その他 10,800円/t(9月30日まで)⇒11,000円/t(10月1日から)

御坊広域清掃センターへのごみの持ち込み方法

ゴミは直接清掃センターへ持ち込む事ができます。

  1. ゴミを分別(6種分別表を参考)し、車に積み込む。
    このとき使用する袋は、町指定袋以外でもかまいませんが、できるだけ透明もしくは半透明を使用して下さい。
    又、ビニールハウス用パイプ等は長さを2メートル以内に切断して下さい。
  2. 役場でゴミ持込許可証を受け取る。
    ゴミの持込には役場で発行するゴミ持込許可証が必要です。
    生活環境課(役場1階)でゴミ持込許可証を受け取って下さい
    (この許可証には、ゴミの種類、及び持込に使用する車の種類、ナンバー等の記入が必要ですので職員に申し出て下さい。)
  3. 役場職員がゴミの確認を行います。
    清掃センターへ持込できないゴミもありますので注意して下さい。
  4. 御坊清掃センターへ搬入する。
    清掃センターは御坊市名田町野島(下記案内図参照)にあります。
  5. 御坊広域清掃センター受付でゴミ持込許可証を提出します。
    清掃センター内での搬入場所はゴミの種類によって違いますので係員が明示してくれます。
    尚、料金の支払いは清掃センターで行います。

ゴミ持込可能日のお知らせ

平日 午前8:30~午後4:00まで
祝祭日・土・日は不可

日曜日開放のお知らせ

  • 奇数月(1・3・5・7・9・11)の第3日曜日
  • 偶数月(2・4・6・8・10・12)の第4日曜日

の午前8時30分から11時30分の間に、ゴミの持込ができます。

案内図

御坊広域清掃センターへの案内図

注意

清掃センターへ直接自分で持ち込めるゴミ

  • 生木(直径30cm、2m以内)
  • ワイヤー
  • 大型ダンボール
  • ビニールハウス用パイプ
  • 原付(50cc以下)
    (ガソリン、オイル等は抜く)
  • 農機具
  • 消毒用噴射機
  • 自動販売機
  • コピー機
  • 電器温水器
  • 旧型ミシン
  • 焼却炉
  • ドラム缶(中身を抜く)
  • ポンプ
  • 配管用機材
  • ボイラー
  • 針金
  • 金網
  • スプリング付マットレス

清掃センターへ直接持ち込む場合は、上記の「ゴミ持込許可書」が必要です。

清掃センターへ直接持ち込みできないゴミ

  • 消火器
  • プロパンガスボンベ
  • 廃タイヤ
  • 農業用ビニール
  • (農薬、殺虫剤、漂白剤等の液体)ピクリン
    (買われた販売店又は取り替え時に引き取ってもらって下さい)
  • バッテリー
  • コンクリートガラ・石こうボード
  • 焼却灰・土砂
  • 有害危険ゴミ(乾電池類<ボタン型水銀を含む>)
  • ダイオキシン発生に関わる事業系ゴミ
  • 産業廃棄物(建設廃材・パチンコ台等)
  • 感染症医療廃棄物(メス・注射針等)

産業廃棄物(事業活動に伴って生じたゴミ、建設廃材等)の処理は、法令により事業者自身が行うように義務付けられているので、産業廃棄物処理事業者に委託(有料)するなどして、自ら処理して下さい。

お問い合わせ

印南町 生活環境課

電話: 0738-42-1732

ファックス:
0738-42-0175

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

生活環境課