○御坊市外七ケ町村伝染病院事務組合規約

平成元年7月1日

規約第1号

第1章 総則

(組合の名称)

第1条 この組合は、御坊市外七ケ町村病院経営事務組合(以下「組合」という。)と称する。

(組合を組織する市町村)

第2条 組合は、御坊市、美浜町、日高町、由良町、川辺町、中津村、美山村及び印南町(以下「関係市町村」という。)をもって組織する。

(組合の共同処理する事務)

第3条 組合は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第284条第1項の規定により次の事務を共同処理する。

(1) 国民健康保険法(昭和33年法律第192号)第82条の規定による保健施設としての病院及び伝染病予防法(明治30年法律第36号)第17条第1項の規定による隔離病舎の設置及び管理運営に関する事務

(2) 保健婦助産婦看護婦法(昭和23年法律第203号)第22条第2号の規定に基づき、都道府県知事が指定する准看護婦養成所の設置及び管理運営に関する事務

(組合の事務所の位置)

第4条 組合の事務所は、御坊市薗116番地の2に置く。

第2章 組合の議会

(組合の組織及び議員の選挙の方法)

第5条 組合の議会の議員(以下「組合議員」という。)の定数は、17人とし、その選出区分は、次の各号に定めるところによる。

(1) 御坊市 3人

(2) 美浜町 2人

(3) 日高町 2人

(4) 由良町 2人

(5) 川辺町 2人

(6) 中津村 2人

(7) 美山村 2人

(8) 印南町 2人

2 組合議員は、関係市町村の長(市町村の長が欠員のときは、助役)をもって充てるほか、関係市町村の議会の議員の中から当該関係市町村の議会において選挙する。

(組合議員の任期)

第6条 組合議員の任期は、関係市町村議会議員及び長としての任期による。

(議長及び副議長)

第7条 組合の議会に、議長及び副議長各1人を置く。

2 議長及び副議長は、組合議員のうちから組合の議会において選挙する。

3 議長及び副議長の任期は、組合議員の任期による。

第3章 執行機関

(執行機関の組織及び選任方法)

第8条 組合に管理者、副管理者及び収入役各1人を置く。

2 管理者は、組合の議会において関係市町村の長のうちから選挙する。

3 副管理者及び収入役は、管理者が組合の議会の同意を得てこれを選任する。

4 組合に吏員及びその他の職員を置き、管理者がこれを任免する。

(管理者等の任期)

第9条 管理者の任期は、関係市町村の長の職にある期間とする。

2 副管理者及び収入役の任期は、4年とする。ただし、関係市町村の助役又は収入役を組合の副管理者又は収入役に選任したときは、当該市町村の助役及び収入役の在任期間とする。

(職務権限)

第10条 管理者は、組合を統轄及び代表し、並びに組合の事務を管理及び執行する。

2 副管理者は、管理者を補佐し、管理者に事故あるとき、又は欠けたときは、その職務を代理する。

3 収入役は、組合の出納その他の会計を掌る。

(監査委員)

第11条 組合に監査委員2人を置く。

2 監査委員は、管理者が組合の議会の同意を得て、組合議員及び財務管理又は事業の経営管理について専門の知識又は経験を有する者(以下「知識経験を有する者」という。)のうちからそれぞれ1人を選任する。

3 監査委員の任期は、組合議員のうちから選任された者にあっては、組合議員の任期とし、知識経験を有する者から選任された者にあっては、4年とする。ただし、後任者が選任されるまでの間は、その職務を行うことを妨げない。

第4章 経費

(組合の経費の支弁の方法)

第12条 組合の経費は、組合の事業の経営に伴う収入、分賦金、補助金及びその他の収入をもって支弁する。

2 前項の分賦金の賦課方法は、次の基準によるものとする。

(1) 建築費

人口割 分賦金総額の10分の5

利用者数割 〃   10分の5

(2) 経常費

人口割 〃   10分の5

世帯割 〃   10分の5

3 前項各号の分賦基準となる人口数・世帯数は、最近の国勢調査の人口数・世帯数とし、利用者数は、前年度中の利用者数とする。

第5章 雑則

第13条 この組合の公告は、組合事務所及び関係市町村の掲示場に掲示する。

附 則

(施行期日)

1 この規約は、平成元年7月1日から施行する。

(経過措置)

2 組合は、平成元年6月30日をもって組織を変更する御坊市外三ケ町国民健康保険並びに病院経営事務組合規約第3条第1項第2号の事務を承継する。

3 この規約施行の際、現に関係市町村の議会の議員の中から当該関係市町村の議会において選挙された組合議員の職にあるものは、この規約により選任されたものとみなす。

4 この規約施行の際、現に管理者、副管理者及び収入役の職にあるものは、この規約により選任されたものとみなす。

5 平成元年6月30日において、御坊市外三ケ町国民健康保険並びに病院経営事務組合の職員であって附則第2項に掲げる事務に従事している者は、この規約により任命された吏員及び職員とみなす。

御坊市外七ケ町村伝染病院事務組合規約

平成元年7月1日 規約第1号

(平成元年7月1日施行)