○印南町立コミュニティセンター設置及び管理に関する条例施行規則

昭和61年12月24日

規則第14号

(目的)

第1条 この規則は、印南町立コミュニティセンター設置及び管理に関する条例(昭和61年条例第41号)の規定に基づき、必要な事項を定めることを目的とする。

(使用許可)

第2条 施設を使用しようとする者(団体)は、使用目的等必要事項を記載し、管理者の許可を受けなければならない。

2 使用順位は、施設運営目的を達成するために使用する者(団体)からとし、管理者においてその順位を定める。

3 管理者は管理運営上、必要と認める場合、第1項の許可にたいし条件をつけることができる。

(使用制限)

第3条 施設の使用について次の各号の一に該当するときは、その使用を許可しない。また使用中の者については退場を命じることができる。

(1) 公共の秩序及び善良なる風俗に反し、若しくは公益を害するおそれがあると認めるとき。

(2) 施設及び備品等を汚損、損傷するおそれがあると認めるとき。

(3) その他管理者の指示に従わないとき、又は使用不適当と認められるとき。

(管理委託)

第4条 町長は、施設ごとに管理者を設け管理委託契約(別記様式)を締結するものとする。

2 管理者は、管理委託契約書に定められた条項を遵守しなければならない。

(補則)

第5条 この規則の施行に関し必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成3年規則第4号)

この規則は、平成3年4月1日から施行する。

画像

印南町立コミュニティセンター設置及び管理に関する条例施行規則

昭和61年12月24日 規則第14号

(平成3年3月22日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
昭和61年12月24日 規則第14号
平成3年3月22日 規則第4号