ページの先頭です

交通事故にあったとき(第三者行為)

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 国民健康保険に加入されている方が交通事故や暴力行為など、第三者(加害者)の

行為によるケガの治療に保険証を使う場合は、役場への届出が義務づけられています。

保険証を使って治療を受けると、かかった医療費のうち、窓口でお支払いいただく分以外は

医療機関から国民健康保険に請求がきます。第三者の行為による傷病の治療費は、被害者に

過失がない限り加害者が全額負担することが原則ですので、国民健康保険が立て替えた

治療費を加害者へ請求するために届出が必要になります。

届け出に必要なもの

被保険者(被害者)が作成する書類

1.第三者行為による傷病届

2.交通事故証明書(原本又は保険会社の原本証明のあるもの)

3.人身事故証明書入手不能理由書(物件事故又は無届の場合必要)

4.事故発生状況報告書

5.委任状(公費併用分がない場合は不要)

6.同意書

第三者(加害者)が作成する書類

1.誓約書

お問い合わせ

印南町 住民福祉課

電話: 0738-42-1738

ファックス:
0738-42-8020

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム